OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
USでの不祥事が原因か三菱東京UFJ銀行の中国現地法人申請はまだ認められていないようですが、みずほ銀行は積極的に中国展開すると20日の日経朝刊に載っていました。  いまの5店舗を3-4年のうちに12店舗体制にする計画のようです。 そして上海でそのネーミングに批判が出ている「上海秀仕(上海ヒルズ)」(森ビル)に2008年春に本店を移すそうです。 上海当局は建物の登記名「上海環球金融中心(Shanghai World Financial Center,SHWFC)」を使うべきと主張し森ビル側ともめているようです。

森ビルのページでは「上海環球金融中心」と表記されています。 でもアドレスは"http://www.shanghaihills.com/jp/index.html"と上海ヒルズとなっています。 
「中心」は英語のセンターの意訳です。 秀仕=ヒルズの発音は「xiushi」 なぜこれでヒルズになるのか私には良く判りません。
森ビルのホームページには「秀仕」の文字は「エクセレントサービス」の意味を込めて決めたと書いてありました。
  
さて開業したら中国人にはどちらが受け入れられるのでしょうか?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/94-3b9ab705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。