OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
香港株がさらに上昇中です。 11月25日のブログで0525 広深鉄路が60%の含み益と書いていましたが12月18日には73%の含み益まで伸びていました。 香港株の持ち株全体の平均含み益も48%になっています。
低迷している日本株にこだわるより5月のBRICS関連暴落のときに香港株に突っ込んでいたらと悔やまれます。 今年の年初に高値掴みになり販売会社の手数料もぬけないかと思いつつ買ったJPM・BRICS5投資ファンドも25%程度の利益になっています。 実は投信これが初めてでした。

私は香港株の管理に中国株管理支援ツール「China Stock Manager」というフリーソフトを使っています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/91-9e006cd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。