OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、HSBC中国シンセン支店から中国銀行に人民元送金をしたときの通知が国際郵便で到着しました。

送金に失敗した分、組み戻し分、再送金分が別々の封書 計3通です。 送金手数料が1.2元(約18円)ですからこれでは銀行は完全に赤字ですね。 送金失敗時の手数料は戻りませんでしたが組み戻し手数料も取られませんでしたので失敗による実損は1.2元ですみました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/81-dca748b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。