OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、中国銀行の支店番号を省略したのが原因で中国銀行から人民元送金がHSBC中国に差し戻されました。 そこで今度は長い口座番号をきちんと記入して再挑戦し、今日その結果をチェックしてきました。  
ちゃんと入金していました! 成功です!

これで次の換金ルートが完成しました。
日本円->USドル->HSBC 人民元->中国銀行->シティ、郵便局で円出金

こちらはHSBC中国から中国国内の他行宛に送金依頼するページです。
送金先の事前登録は必要ありません。
HSBC TO BOC TRANSFER


今回得たノウハウは、
Transfer Detailsに口座番号欄に入りきらない中国銀行の長い口座番号を備考で記入することです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/73-44d25e64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。