OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本のシティバンクからHSBC中国に人民元として送金したときの明細が今日HSBC中国から郵送されてきました。

先日、HSBC中国の入金手数料は引かれなかったと書きましたが通知をみると55元手数料として引かれていました。 今のレートで約810円です。
したがってシティバンクの手数料2000円と合わせて2800円ほど手数料を取られたことになります。

嘘を書いて申し訳ありません。 もとの記事も後で訂正しておきます。

明細を見て驚いたのは、シティバンクから送金したのにHSBCの明細上はBANK OF FUKUOKA 日本橋兜町(福岡銀行?)から入金したと表示されていたことです。 確かに地理的には福岡、上海は近いですがシティバンクから直接送金されていないとは驚きでした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/65-50393aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。