OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シティバンクの口座が使えるようになってから証券会社の外貨出金口座としてシティバンクを登録するのでcitibank香港に送金できるようになるまでかなり時間が経ってしまった。香港ドルで3万ドルを早く送金しないと400HK$(レート15円として6000円)の口座維持手数料が毎月必要となり目も当てられなくなる。
ようやくシティバンクの海外送金先にcitibank香港の口座が見えるようになったので早速インターネットで送金処理をした。citibank香港の口座への入金は即日確認することが出来た。

その後しばらくすると来月から手数料がかかるから早く入金するようにと書かれた8月1日付けの手紙がcitibank香港から届いた。 従って口座開設後2ヶ月程度は残金ゼロでも手数料を免除してくれるようだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/6-84e8d236
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。