OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年6月とまだ先の話ですがセブン銀行のATMで海外発行のキャッシュカード、クレジットカードによる日本円出金サービスが始まるようです。 VISA、MasterCard、American Express、JCB、銀聯の5大ブランドとPLUS、Cirrusに加盟する海外金融機関のキャッシュカードも含まれます。 ATMも英語、韓国語、中国語、ポルトガル語の4カ国語を選択できるものになるようです。

これが実現すると24時間365日いつでも海外口座から日本円で出金できることになり、とても便利になりそうです。

私の場合、中国銀行の銀聯カードとCitibank香港のPLUSカードがいつでも使えることになります。 ただしCitibank香港のカードは日本のシティバンクのATMで使えば手数料分節約できます。

ニュースソースはこちらです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/58-1f94377d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。