OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国銀行のキャッシュカードがあれば人民元口座から日本円で出金ができるのではと以前書きましたが、早速試してきました。 土曜日出金も問題ありません。

家の近くの小さい郵便局のATMに中国銀行のキャッシュカードを差し込むと引き出しボタンが表示され人民元口座から日本円での出金に成功しました。 本当は残高照会だけで終えたかったのですが、どうも出来ないようです。 仕方なく最低金額の1000円を入力して出金できることを確認。  残念ながら残高照会が出来なかったので手数料とか為替レートに関しては情報を得ることが出来ませんでした。 明細書にはCHINA UNIONPAY扱いとなっていました。

注意点は、提携先取引を選ぶのではなく普通にカードを差し込むことです。 中国銀行の暗証番号は6桁ですが6桁をそのまま打ち込めばOKです。  シティバンクや三菱東京UFJ銀行の場合、残高照会が可能なのでしょうか?  機会を見つけて試してみようと思います。

BOC CARD

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/50-de0c5ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。