OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今NIKKEI NETを見たら中国が外国銀行に対し中国の個人向けの人民元業務を開放という記事が出ていました。 現地法人に衣替えすることが条件のようです。

私はHSBC中国に口座を持っていますがキャッシュカードが発行されないので中国国内ですら気軽に出金ができませんでした。そこで中国銀行経由、日本の郵便局から出金というルートを試そうとブログに書いた矢先にこのニュースが発表されました。 もしHSBC中国が現地法人化するとキャッシュカードが発行されて中国銀行の口座はいらなくなるかもしれません。

12月11日以降、現地法人化申請を受け付けると報道されていますので動向に注意しておく必要がありそうです。 便利な方向に変化してくれることを祈りましょう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/46-a209c332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。