OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Citibank香港に香港ドルの1週間定期を預けていますが最近利率が急低下していることに気づきました。 11月3日の定期更新通知では2.05%ありましたが10日に1.55%、そして17日には0.05%と雀の涙に低下しています。 この利率ではあまりにも悲しいので他の期間の利率を調べてみると2週間だと0.3%、1ヶ月だと1.1%とまだましでした。 1週間はやめて1ヶ月定期に変更しようと思います。
コメント
この記事へのコメント
金利
Citibank香港の預金をHKDでする理由はわかりませんが、一番の高金利は、NZDです。ちょっと前まで、1ヶ月定期で年金利7.02%まで落ちていましたが、最近またもどって、7.32%までいっています。1万ドルもあずけていれば、1ヶ月61ドルもつきます。日本円換算で5286円です。
2007/12/16(日) 08:55:33 | URL | とれたらいいね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/309-c669fbe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。