OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の場合イーバンク銀行のATM出入金手数料が来月から月1回に減らされてしまいますので、銀行に対する抗議の意味も含めて口座の資金を全額出金しました。 これまで証券会社へのリアルタイム出金だけでATMからの出金は全く使わなかったのでそこまでする必要も無いですが、イーバンク銀行から大量の資金が流出して変なことになっても困りますので一旦退避することにしました。
コメント
この記事へのコメント
【イーバンクのATM有料化をやめさせるやめにネット署名にご協力を】

イーバンクが来月(07年12月)からATM手数料の有料化・値上げをおこないます。イーバンクは多くのアフィリエイトやリードメール利用者が活用している銀行です。


もともとイーバンク銀行に口座をつくった方々は、セブンイレブンのATMの利用手数料が、平日夜間も、土曜・日曜も無料であることを利点ととらえイーバンクに口座をつくったはずです。

ところが、利用者の同意もなく一ヵ月後には有料化(1回210円の手数料をとる)なんて許せません。

もともとイーバンクはネット専業銀行であり自社の店舗をもっていません。
一般の商業銀行でさえ、自社の店舗でのATM手数料は平日昼間は無料があたりまえです。ところが、今度の料金改定では、店舗をもたないイーバンクでは平日昼間でも入金・出金に手数料をかけて利用するしか選択肢がなくなってしまいます。他の銀行よりもATM手数料が良いことを売り物にして客をあつめながら、口座が増えたら他社よりもATM手数料を高くするのは詐欺です。

これは利用者に対する背信行為にほかなりません。

イーバンク銀行・ATM手数料・有料化に反対する市民の会をたちあげ、
ネット署名をはじめました。

http://kuropanda.rojo.jp/main_menu/ebank/index.htm

ご協力をお願いします。
2007/11/08(木) 17:04:56 | URL | イーバンクATM手数料の有料化に・ /></td></tr><tr><td><label for= #ljIHyG02[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/298-cd65a830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。