OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関西圏のイオン系列スーパー(ジャスコ、サティ、ビブレなど)で10月15日からJR西のイコカ(ICOCA)やドコモのアイディ(iD)、そしてワオン(WAON)が利用できるようになりました。

運用開始前の14日(日)にたまたまビブレの食品売り場に行くと3種類の電子マネーに対応したレジになっていたので運用開始を知ったわけです。 ビブレの食品売り場でサインレスで支払えるクレジットカードはイオンカードだけということでこれまで現金払いでしたがクレジットカードからチャージしたICOCAを使う技が使えるようになります。 ただし食品売り場以外ではどんなカードでも使えるので特に問題ありません。

さらに三井住友銀行のファーストバック口座で作ったクレジットカード兼キャッシュカードを無料でクレジットカード一体型iDに切替えてくれるようなので申込書を請求しておきました。 私はおさいふ携帯を持っていないので残念ながらメインのANAカードではiDを使用できません。

イオン系列のスーパーはたまにしか利用しませんが来年になるとイオンカードとJALが提携するらしいのでイオンカードを申し込むかもしれません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/289-4059ec09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。