OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HSBC中国から口座維持手数料無料条件が変更されるという通知が手紙で届きました。 以前から月間ステートメントの最後に同じ内容が記載されていたので知っていましたが、いよいよ10月20日から口座維持手数料無料の条件が16000元から10万元以上に変更されます。 この金額を下回ると毎月150元請求されますので来月早々に送金する予定です。

10万元は日本円で約150万円です。
コメント
この記事へのコメント
解約する場合は?
初めまして。マサラといいます。
HSBCの口座の解約方法を探していてたどり着きました。
私は深圳で口座を開いたのですが、
いきなり150万入れろと通知が来ても、私には元をそこまで準備できないので、解約したいと思います。
来週深圳に行って解約するつもりですが、解約時には何が必要かご存知ですか?
突然のコメントでいきなりの質問、大変失礼かと存じますが、もしご存知であればお教えいただけますでしょうか?
よろしくお願い致します。
2007/10/05(金) 00:39:16 | URL | マサラ #-[ 編集]
始めまして、私もシンセンで作りました。 幸い毎月来るステートメントの最後に10万元のことが書かれていることに気が付いていたのでその日に備えることが出来ました。

今週は国慶節でHSBCも休みのようですが週明け早々にネットバンキングの中からメッセージの形で質問されてはいかがでしょうか。

パスポートと最新のステートメントは最低必要ではないかと思いますね。
2007/10/05(金) 01:08:34 | URL | weiqi #-[ 編集]
早速の返信ありがとうございます。
今、日本のHSBCにも問い合わせメールを送ったところです。業務が違うのでわからないかも知れませんが。一か八かで。

私は定期預金にしているので毎月のステートメントは来ないのです。
でもとりあえずいままで送られてきたものは全て持っていこうと思っています。
来週の月曜日には日本を出るので現地に問い合わせても間に合わないので必要そうなものは全部持って行きます。
重ね重ね、夜分遅くにありがとうございました!
2007/10/05(金) 01:15:11 | URL | マサラ #-[ 編集]
私が開設した支店はシンセンで一番高いビル(ツインタワーの様な)の道を隔てた所にあります。 シンセンの駅の近くの支店で開設され、もしその支店がなくなっていたら地下鉄の大劇院まで行けば近くです。
2007/10/05(金) 07:48:15 | URL | weiqi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/278-a58ec268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。