OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私がセリングクライマックスの指標としている松井証券メルマガ信用買いの評価損益は先週金曜日に株価が突っ込んだときに-23%でしたが、今日火曜日は-19%に改善しています。 改善というよりは追証により強制処分された結果ですね。 投売りが終わった日本株は月曜からしっかりリバウンドしています。 -23%はちょっときつかったですが、やはり評価損益-20%台突入は底入れサインでした。

本当に儲けられる人はこのセリングクライマックスに全力買いできる人でしょうが大半の方は被害が大きすぎて見ているだけといったところでしょう。 私も被害が大きすぎて買い向かう気力もありませんでした。

レバレッジを大きくしていたFX派の方はドル円111円やNZDの急落の嵐にのまれてかなりの方が沈没したようです。 信用買いの株より傷が大きいと思われリバウンドはなかなか難しそうな気がします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/269-caef982e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。