OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金曜日の為替の動きはすごいものがありました。 個人投資家を巻き込んだFXの外貨買いポジション一斉に解消(強制もかなりあるはず)の動きでドル円は一時111円台まで突っ込んでいました。

この混乱の中、マネーパートナーズがシステムダウン、朝の6:25から9:19の間をメンテナンス時間(パートナーズFXの取引時間外)とされ、その間の注文、約定等は全てリセット扱いとメールでお知らせが届きました。 その後もシステムが異常に遅く正常な取引は困難だった模様です。

株はもう悲惨を通り越し涙も出ない状態ですが幸いFXはノーポジションで、外貨はCitibank香港のHKDとHSBC中国の人民元だけで大怪我はしませんでした。  15日にイートレードのHKDを円に換金していたのも良い判断でした。

マネーパートナーズが不安定では困りますが、為替が落ち着いてきたらHSBC中国へ人民元送金するためUSドルを調達しようと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/268-4d06b19a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。