OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これまで無条件で月5回まで他行振込無料だった新生銀行ですが11月1日から無料振込回数が取引の状況に応じて、月10回、5回、3回の3段階に変更されます。

預金残高だけで判断すると、200万円までが3回、200万円から2000万円までが5回、2000万円以上で10回となります。
詳しくはこちらに発表されています

私は「りそな銀行」ゴールドステージを維持していますのでイーバンク宛てを除けば他行振込み実質無料(セカンドステージ以上)で困ることはありませんが、他行宛振込無料というサービスは転換期を迎えるのかもしれません。

コメント
この記事へのコメント
新生銀行の企業文化
送金手数料無料の広告を見て、10百万円を定期に預け、取引を開始しました。
新規顧客に対しサービス低下を行うのは、勝手ですが、既存顧客に対し、一方的なサービス低下は信義・期待に背くものです。新生銀行の企業文化に疑問を持ちます。
2007/08/13(月) 21:47:54 | URL | 星英雄 #5FzJOuaU[ 編集]
初めまして、
新規口座開設時のサービスだけを前面に出した公告もやめてもらいたいですね。 既存の顧客にとって安心できる(仕組みでなく)サービスを打ち出してもらいたいものです。
2007/08/14(火) 23:09:10 | URL | weiqi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/260-af9c43ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。