OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国株の株価と為替のチェックはこちらの「中国情報局」というポータルサイトを利用しています。 「今を知る」の為替、中国株をクリックするとそれぞれのページに飛べます。 為替や株価のチャートも見れるので便利です。
香港ドルと人民元を比較してみると約1.3%しか差が無いところまで人民元が高くなっていて逆転するのも時間の問題のように思えます。 元々香港ドルはUSドルに連動し、人民元とUSドルは一貫して元高トレンドなので当然ですが香港ドルが人民元に逆転されたときにどうなるのか興味深い。 実現性は低いが香港ドルはドル連動をやめて人民元に連動してくれれば片道切符の人民元より香港ドル預金が有利になるのですが。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/04(土) 11:15:42 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/26-ee4e17cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。