OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月28日に一度取り上げましたが、セブン銀行のATMで海外発行のクレジットカードおよびキャッシュカードを利用して円の出金が7月11日から出来るようになります。  当初の予定どおりの運用開始です。

これまでも郵便局やCitibankのATMで中国国内の銀行で発行された銀聯マーク付きのカードが使用でき人民元口座から日本円を引出せましたがセブンイレブンが加わりさらに便利になります。

人民元は兌換通貨でなく中国国内に人民元口座を作っても換金が出来ないと思われていますが実際は日本でも銀聯カードで買い物が出来るところが増えていますし、郵便局やセブンイレブンのATMを使って円で出金することも可能です(以前試しに郵便局のATMで1000円出したことがあります)。 中国国内で人民元から他の通貨に換金できない不便さはありますが以前言われていたように人民元が国際通貨になるまで中国に資金が凍結されるリスクはもうありません。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/245-73c397dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。