OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝の日経平均は高く始まりました。 そして持ち株の兼松の株価を見てみると値が付いていません。 買い気配と思ったらなんと売り気配ではありませんか。 子会社が伝票上だけで売買する「循環取引」を行なっていたとの報道で売られたようです。  幸いなことに4月2日に持ち株分を248円で完全に繋ぎ売りしていたので心の動揺はありませんでした。

今日の値下がり率、東証一部の4位、10.5%の下げです。

大下げした初日に買い戻すのはどうかと思ったのですが突発事故は買いという格言もありますので216円で売りを外しました。 今日の一番底が198円、終値213円と下手な取引の典型となりましたが32円幅取れたことになります。 後は時とともに値を戻すのを期待しましょう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/205-def2d675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。