OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
citibank香港から口座開設完了と電話がありました。
そして本人から「私はあなたのIPB(International Personal Bank)の担当者です」とメールも届きました。
翌日にATMカードが到着し、口座開設完了パッケージ、HK$とUS$のチェックブックなどが別々に郵送されてきました。
ここで大事なのはATMカードの受領確認をcitibank香港にFAXすることです。 これを行わないとPIN番号(Personal Identification Number)が送られてこないのでインターネットバンキングからログインすることも出来ません。

開設した口座は次の5つになります。

HK$ Checking Account
HK$ Statement Savings
US$ Checking Account
US$ Statement Savings
Currency Manager(マルチマネー口座)

これがキャッシュカードです。
citibank HK cash card

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/2-6362e86c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。