OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りそな銀行のサードステージを達成していますので銀行に対する振込みは無制限無料(イーバンクへは1日5回)でオークションなどでは重宝しています。 従ってりそな銀行は資金移動の起点となるハブ銀行の扱いです。 ただし証券会社やFX口座への24時間リアルタイム入金には対応していませんので機動性を保つためスルガ銀行やイーバンクの普通預金に多めに資金を待機させています(普通預金利率も高いので)。
  
この待機資金をりそな銀行に戻したい時には次のルートで無料で戻せます。 

松井証券の場合(いつも使うルート)、
イーバンク、スルガ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ジャパンネットバンク、みずほ、セブン銀行、郵便貯金からの入金がリアルタイムかつ無料です。 入金が確認できたら即出金を指示します。 15:30までに指示すれば翌日振込みとなります。  出金先は通常はりそな銀行にしていますがホームページ上で変更可能です。 ただし変更が反映されるのは即時ではありません。

イートレードの場合、
イーバンク、スルガ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ジャパンネットバンク、みずほ、郵便貯金からリアルタイム入金ができます。

マネックス証券の場合、
イーバンク、スルガ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ジャパンネットバンク、みずほ、郵便貯金からリアルタイム入金ができます。
マネックスからは郵便貯金口座への出金も可能です。

郵便貯金口座から戻す場合、イーバンク口座に無料で戻せます。
オークションで「ぱるる」に振り込まれたときに使用します。

このようにネット証券の口座を経由することで日数は少しかかりますがパソコンの操作だけで資金を移動出来ます。  ジャパンネットバンクの残高を完全にゼロにしたのもこの方法を使用しました。 ATMでは1000円以下の出金は出来ませんから。
コメント
この記事へのコメント
ゴールドステージ達成って、毎日言っていることが違いますね。どうなっているのでしょうか。
2007/03/11(日) 19:18:45 | URL | #-[ 編集]
コメントありがとうございました。

最初の部分でゴールドステージとかいたのは間違いでサードステージでした。 訂正しておきました。
2007/03/11(日) 21:02:54 | URL | Weiqi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/154-aa85aa79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。