OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
証券会社のメルマガで『春の個人向け国債キャンペーン』を薦めています。  例えば購入額面50万円ごとに1,000円分のギフトカードと美味しそうな餌をまいています。 10年の変動金利で初回利率:年0.87%(課税後0.696%)ということです。

いつもキャンペーン物には敏感な私ですが10年も資金を拘束される個人向け国債には手を出しません。 こんなにオマケをつけても証券会社は儲かる。これは胴元の国にとってもかなり有利な商品ということです。 したがって買い手にとってはなにか落とし穴があると私は読みます。

個人向け国債についてネットで調べていると「国債っていいカモ」というフレーズを発見しました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/151-3a29f00d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。