OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新生銀行での取引を減らす意味でJPM・BRICS5投信も売却しました。
売る判断が遅かったように思いますが2006年1月に購入したもので含み益が大きく大漁でした。 このファンド私として初めての投信購入でしたが偶然うまく儲けることが出来ました。

最近の新生銀行は仕組み預金ばかりで魅力がまったくありません。
長い間ATMの手数料無料でお世話になりましたが今後は月5回の無料振込みをイーバンクのゴールドラッシュ用に使うだけに格下げします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/143-f148f653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。