OZ経済研究所

日本は相変わらず低金利、そこでグローバルな投資を目指して香港、中国に銀行口座を開設しました。 実践による生の情報をお届けします。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨晩、ブログに円が急騰しているという書き込みをして寝てしまったので朝起きるまでNYの株が暴落したことを知りませんでした。
最近、NYの株価と日本の株価にあまり連動性が感じられないと思っていたので全くノーチェックでした。 中国株も同様にノーチェック。

朝から持ち株はまともに被弾。
でも前日、虫の知らせか利が乗っていた銘柄だけは躊躇せずに利食いしていたので含み益が消し飛ぶ悲しい思いだけはしなくて済みました。 また前日利食いしたなかで1銘柄だけ大きく下げているところを少しだけ買い戻しておきました。

私が暴落予測の指数としてチェックしているのは松井証券発表の信用買いの評価損益です。 これがプラスになると暴落危険大と判断してヘッジの準備をするのですが今回はプラスになる前に大きな津波が海外から来てしまいました。 守りを固める前だったのでがっかりです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weiqi3.blog77.fc2.com/tb.php/136-8349e7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。